読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators. We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators. - Richard Dawkins "Selfish Gene"

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators.
We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators.
- Richard Dawkins "Selfish Gene"

ハチロク世代の本が出た

1986s book


なんでこんな本が出るのか最初は意味わからなかったが、最近話題のエア新書というサービスを使ったらしい。これは、原稿起こしから発刊までが最短24時間という恐るべき自費出版支援サイト。言論の自由はもはやブログだけにとどまらない!すごいな。




3ヶ月前の発足以来、ナナロク世代、ハチイチ世代をしのぐ速度で成長してきたハチロク。そのトップであるid:yuyarinの半生を書いた好著。
著者は謎の男もなぽん(o^冖^o)となっているが、内輪にしかわからない名前で本を出すあたりとてもハチロクである。
章構成は以下の通り。

  1. ハチロク発足
  2. 東大の陰謀
  3. 合宿 〜TSUKUBA最強の男〜
  4. ホッテントリ
  5. 黒猫、降臨
  6. きしむハチロク
  7. ネットストーカーからリアルストーカーへ
  8. 繰り返す惨劇
  9. yuyarinという男 〜そして伝説へ〜


発足に至るきっかけから、最新のイベント第一回卒研発表会 - ハチロク世代まで盛り込まれていてボリューム満点。

個人的には、id:yuyarin派閥とid:gomi-box派閥に分裂したハチロクが東大安田講堂内で紛争を起こし、大学全体を巻き込んだ騒ぎになるくだりがとても面白かった。