読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators. We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators. - Richard Dawkins "Selfish Gene"

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators.
We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators.
- Richard Dawkins "Selfish Gene"

オススメされた統計学本を列挙

統計学 book


冬に二週間シンクタンクでインターソすることになった。クリスマスとか関係ない。インターンで扱うテーマに統計の理解が必要となったため勉強したいという遅延学習法精神で、今のうちに統計学をざっくり勉強しておきたい。そもそも二年前、ブログを立ち上げた理由は「インターンの内容(Ruby)を先走って勉強する」ためでした。性格変わってない。

ところが僕の持っている統計本は


マンガでわかる統計学 回帰分析編  完全独習 統計学入門  経営のための直感的統計学


こんなもんなので*1、何か一冊「ガチの教科書」がほしいなと思った。生物で言うと Molecular Biology of the Cell みたいな。そこでTLに聞いてみたところ、いろいろ教えてくれました。はてな人力検索とかもう不要ですね。大した答え来ないし*2


以下のメモは自分のために。といいつつアフィを張るのは下心。


統計学入門 (基礎統計学)

統計学入門 (基礎統計学)

実例集的な。小サンプル集。検定の例とか

自然科学の統計学 (基礎統計学)

自然科学の統計学 (基礎統計学)

上の姉妹書。理論。だいたいこちら一冊でいけるっぽい。

確率・統計入門

確率・統計入門

せんさんオススメ。標準的で良い内容。

入門数理統計学

入門数理統計学

id:reposeオススメ+id:syou6162 先生が昔使ってた。数学がわりと激しいらしいが、学部一年レベルと言う説もある。僕の脳味噌はたぶん焦げ付く

Introduction to the Theory of Statistics

Introduction to the Theory of Statistics

syou先生オススメ*3。たいていこれに乗ってる。信頼区間とか重回帰的なのはあんま載ってない。英語。



最終的に Introduction to the Theory of Statistics を買いました。「古典的教科書」「この一冊を見れば大丈夫」というものを求めていたためです。他の本も生協で探してぱらぱら眺めてみよう。

iGEMのエントリ書きかけだー

*1:『マンガでわかる』の一番基礎のやつは一通り読んで売った

*2:僕の質問が悪いのかもしれない

*3:版違いを指摘されたので修正しました