読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators. We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators. - Richard Dawkins "Selfish Gene"

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators.
We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators.
- Richard Dawkins "Selfish Gene"

開発合宿1日目、自分の無能に軽く絶望

1986s English life


第一回開発合宿 - ハチロク世代


千葉の田んぼの真ん中で、開発合宿という名の修学旅行をやっています。
夕食後にUbuntu布教会が開かれたり、同じ部屋にいるのに会話がチャットだったりと、
修学旅行としては異常すぎる部分もありますが。

僕はぼちぼちRubyやりつつ、Cocoaやりつつ、RubyCocoaを目指しつつ。


単語帳作りたい。


そもそもの動機は、
iKnowインターフェイス(五感への刺激)とコンセプト(学習理論)は素晴らしいのに、
提供されるコンテンツが固定のパッケージ品であるあたりが勿体ないなぁ、という。

論文でよく見る専門用語は、TOEFL Advanceレベルにも無い。
パッケージ内には知ってる単語と知らない単語が混在していて、最初に既知の単語をはじけるものの、非効率。
もちろん、ニッチェすぎる「生物学重要単語」とかiKnowが作ってくれるわけもなく。


でもこちらとしては切実に覚えたい単語やフレーズがある。
というわけで、
コンテンツを自由にカスタマイズできるiKnow
を作りたい、と思った。
具体的には


こんなの出来たらいいなぁ。せめてCUIで書き上げたい。


とか思ってたんだけど…


落ちてます、プログラム力。いやもともと落ちるほど無かったけど、さらにひどい。
一日、ほとんどRubyCocoaチュートリアルレベルしか作業してない。これはひどい
参加者の中で最もプログラム力が低い自信がある。死んだ方がいい。


参加者と言えば


id:amachangさんとid:nishiohirokazuさんが参加されています。ていうか今も横の席で何かやってます><


謝罪


研究室が引越で忙しいときに、仮病を使ってここにいます。
本当は今週の前半引越をがっつり手伝って、
「週末にこんな合宿行ってきます!」と気分良く行くはずだったのだが。
月曜からリアルに風邪で寝込んでしまい、回復するや否や合宿、という流れになってしまった。
さすがに印象が悪いからどうしよう、キャンセルするか?と悩んだ結果、
仮病を使って合宿に行くことにした。僕より社会適応能力が高い人の助言に従ってみた。
ほんま申し訳ない。