読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミームの死骸を待ちながら

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators. We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators. - Richard Dawkins "Selfish Gene"

We are built as gene machines and cultured as meme machines, but we have the power to turn against our creators.
We, alone on earth, can rebel against the tyranny of the selfish replicators.
- Richard Dawkins "Selfish Gene"

手帳と言えば。2008年用に色々購入


同じく日曜日に、新宿の伊東屋で来年用の手帳をいくつか買った。レジにはめちゃくちゃ人が並んでいた。
前回スケジュール帳を何にするか悩んでいる、と書いたが、昔の「超」整理手帳を引っ張り出してぱらぱらめくってみた。どうやら研究室に入ってから使わなくなったらしい。意外と最近。2007年3月の「ワークスアプリケーションズインターンが終わったところでぷつりと途絶えているww ワークスのインターンでは次々に〆切が架せられていたが、それを全部書き込んだ手帳は、かなり濃厚に仕上がっていた。内定もらった日は
(≧▽≦)
こんな顔文字が書いてある。スケジュール帳のくせに。

やはり研究生活はアクティブさに欠けるが故に、必要なくなったんだろうな。就活を期に「超」整理手帳を復活させるのも悪く無さそうだ。

そんなわけで

メインスケジュール帳として

「超」整理手帳2008(紺) (MouRaピース)

「超」整理手帳2008(紺) (MouRaピース)

こいつを購入。気分も新たに紺色バージョン。ちなみに11/21始まりなので、今乗り換えるものアリかな。まぁ、しばらくはiCal+Google Calendarユビキタス・キャプチャーによる簡易スケジュール管理で行こう。



モレスキン


さんざんGTDやらLifehacksやらで、ほしさだけが一人歩きしていたモレスキン。ようやく買えた。店員さんに「モレスキンありますか」と聞いたら通じなかったが、「モールスキンとも呼ばれますけど」と補足するとわかってくれた。
さすが新宿、品揃えがいい。小一時間悩んだあげく、

Moleskine Squared Notebook Large

Moleskine Squared Notebook Large

を購入。Moleskine Pocket Diary Daily 2008も捨て難いが、日記はもっとコンパクトに行こうと考え、モレスキンはノートにしておいた(それにしても高い!)。一日に書く量が変動する用途に使おうと思う。たとえば就活の業界調査とか、こういったピシッとした手帳に書いていくと気分が出るかな、と。僕は形から入るタイプである。まだ用途は不明だが。